薬を減らしている途中「体がつる」筋肉痛のような痛みは副作用?

薬を飲み始めて半年以上が経ち、薬は3日に1錠まで減ってきたところです。

先日、朝起きると足の太ももの付け根あたりが、かなり傷みます。
痛くて起き上がりたくないくらいです。

寝ている間に足が攣ったのでしょうか…

何か症状が悪化しているのかと気になって調べてみたところ。
可能性は2つ。

①薬が効いている証拠の副作用

薬が効いてくると、副作用として体がつることがあるとか。
先生によっては特に、体がつることを副作用とされてないよう。

ただ、体験談としては薬が効いた後に体がつるという経験者さんがいることが分かりました。

②周期性四肢麻痺
周期的に手足が動かなくなる。バセドウ病男性に多い。
薬を飲んでいる状態で周期性四肢麻痺が起こる=悪化しているというのは、
他の症状がないことから考えにくいかと思いました。

結局、夜寝ている間に起ったことで、
朝には酷い足の痛みが残っているだけです。
筋肉痛だったのだろうか?こむらがえりだったのか?
今となっては分かりません。

ひとまず1回痛みが出てから、1週間何もないので、
私にとっては、あまり気にするほどのことではなさそうです。

続く人は数か月続いたという経験談もあり、そうなると大変ですね。

また起こるようだったら、主治医に聞いてみようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする